ブラック企業体験記~ネットカフェ編 パワハラ店長とお局さん~

信じられない体験 皆のブラック企業体験記

ネットカフェで出会ったパワハラ店長

私がネットカフェに清掃で雇ってもらった時の店長がとにかくパワハラが酷く、他の従業員も大変疲弊しておりました。
そんなネットカフェでの異常だったことをご紹介します。

狙われた従業員

社長はとにかく他の従業員の前で毎日のように誰かを怒鳴りつけていました。
特に目を付けられていたAさんに対するあたりはとても酷かったものです。


ある日、Aさんは個室の備品の故障に気づかずお客様からクレームが入りました。
そのクレームの対応は他の従業員が行いましたが、運の悪いことにそのことが社長の耳に入ってしまい、以降そのちょっとしたミスを何度も蒸し返しては執拗に攻められるようになりました。


全く関係ないミスをしても
「Aさんはあの時個室の備品の故障にも気づかないような雑な仕事をするもんね、ちゃんと清掃してれば普通気づくのにさ、本当に無能だよ」
と言われ、社長の機嫌が悪い時だと何もしていなくても
「Aさんのこと、全く信用してないよ、Aさんのやることなすことは全部適当だもんね」
などと言われているのを見ていました。

そんな店長とAさんでしたが、ある日私がAさんと共にシフトに入って掃除をしているとその日は客入りが悪く暇だったということもあり店長に声をかけられ二人でバックへ呼ばれました。


私自身何かした覚えはなく、どういう用件で呼ばれたのか?またAさんが一緒ということもありどこか嫌な予感がしていました。
結論から言えばその予感はまさにどんぴしゃで当たっており、バックで社長の前に二人並んで座らせられAさんがどれだけ無能か延々と聞かされ続けました。

「Aさんはあの時…」
「ちょっと気を付ければさぁ…」
「あの時もこうだったよね」
「そういえば前回のシフトでさぁ」

そんなようなことを延々2時間にわたり私に語り続けました。
私はどうしていれば良いのか、何と答えれば良いのか、となりに本人がいるのにどんな顔をして聞けばいいのか分からず泣きそうになりながら、たまに店長から求められる「○○くんもそう思うよね!」という同意に「はい…はい…そうですね…」と言いながらなんとかやり過ごしました。


2時間立つと社長は満足したのか自分の仕事に戻り、そして平然と

「あ、今の休憩時間ね」

と言い放ちました。
Aさんは平気そうな顔をして気丈にふるまっていましたがやはり元気が無さそうにしていましたし、私もあまりにも疲弊してしまいその後の清掃作業は沈黙のまま進みました。
そしてそんな状態で作業をするものですからAさんも私もミスをしてしまい帰り際にまた30分ほど説教をされてしまいました。

Aさんは社長だけでなく社長と仲の良い所謂お局グループからも目を付けられていました。
類は友を呼ぶのか、やはりそのグループの人と同じシフトになるとずっとAさんの悪口を聞かされ続けました。


そんな状況でAさんは疲弊しないのか?やめようと思ったりはしないのか?と疑問に思いAさんに聞いたら「自分にはここしかない、今更転職することもできないから…」と言っておりそんなようなことが続き逆に私の方が退職を決意してしまいました。

徹底的な従業員の監視

社長は私たちの事を信用できないのか徹底的に従業員を監視しようとしていました。


まず、監視カメラの位置が店の出入り口に一つ、その他に10個ほどあったのですがそのすべてがバックヤードと従業員専用の通路に設置されていました。


また個室の清掃が終わったかどうかは常にモニターで分かるようになっておりちょっとでも清掃が遅い個室があると飛んで来て怒鳴れるように店長が店にいる間はずっとモニターに張り付いていました。

出退勤の記帳がタイムカードだったりや給料の受け渡しが手渡しだったりとアナログな職場なのにもかかわらず、社長と会話する際には必ずLINEを使用し、会話の記録を残すことを徹底させられました。


あらゆることでとにかく信頼されていないということがひしひしと伝わってくる態度を取られて従業員のモチベーションはダダ下がりでした。

対立するグループ

社長とお局グループの他にももう一つグループがあり、そのグループとお局グループは対立してどちらかの人と同じシフトになるとどちらかの悪口を延々聞かされる状況でした。


どちらのグループも古参の方々ばかりで私は久々の新参者でどちらのグループにも所属することなくずっと板挟みの状況でした。
どちらかに同意することも、反論することもできず延々悪口を一方的に聞かされ続けました。


特にお局グループは社長がバックについているということもあり時には悪口ではすまない嫌がらせに近い行為までしていました。


毎日出勤したらLINEを確認しなくてはならないのですが、いつも対立グループの悪口大会となっているのでいつも見るのが憂鬱でした。

まとめ

以上のようなことがあり、私はこの会社をやめました。
実は入って1ヵ月も経ってないうちの事だったので少し気が引けたのですが、逆に言えば1か月も経ってないうちにここまで嫌気を差させられる職場に長くいるのは良くないなと思い退職を決意しました。

ちなみにやめる際に日割りで働いた分の給料の支払いを請求したのですがまともに取り合ってもらえずもらえるまでに非常に苦労しました。


5万円ほどは働いた計算なのですが…最後の最後までブラックな職場ですね。

コメント