ブラック企業体験記~保険会社編 身内の不幸でも怒号を飛ばす~

押せない打刻 皆のブラック企業体験記

身内に不幸があっても怒号を飛ばすリーダー

転職エージェントを通じて保険会社の営業職に転職をした方のお話です。
いわゆる生保レディです。

家族からも止められましたが、信用できる友人がエージェントで対応をしてくれたこと、昔からある歩合制ではなく月給制、正職員、新規開拓はなしだったので決めました。

最初のうちは普通の営業研修

最初の3か月は同時期に入職した同期と、資格を取ったり実際に営業活動をイメージした研修を受けました。
女性ばかりでしたが和気あいあいとした雰囲気で、楽しく行っていました。
無事に資格も取れ、配属先にわかれることになりましたが、同じビルで階が違うだけだったので同期とも同じ配属先のような感じでした。

最初は、リーダーと呼ばれる人に同行をしてもらって与えられた企業に毎日訪問をしました。
同じチームに大体4~6人です。

普通なのは最初のうちだけ

最初の3か月間を過ぎた頃から9時~17時の勤務が出勤の30分前に出勤していないと遅刻扱い。
退勤打刻も定時前に打刻をさせられて、毎日21時ごろまで残業をしていました。
もちろん、残業代はありません。
また、1か月ほど経った頃エリアの開拓をいわれました。
いわゆる、新規飛び込みの開拓です。

リーダーの嫉妬

名刺交換、生年月日などの個人情報、提案の目標数が与えられ、週を追うごとに増えていきました。
同期ともこれはおかしい・・・と話し始めた頃にリーダーの態度がころっと変わりました。

新規開拓は聞いていなかったと話すと、たかが転職のあなたたちにそんないい思いさせるわけないでしょ!と言われました。
「月給制というだけでどれだけ恵まれていると思っているの!」と言われましたが、こちらはその条件で仕事を選んでいます。

リーダーは新卒でいわゆる大企業ばかりを担当してきて、月給制から歩合制に途中で切り替わり、プライドも高い人ばかりでした。

対立するチーム

そのうちリーダー同士の対立も始まり誰が契約を取った、今月の売り上げは何件かというのも露骨に各デスクの上に飾られるようになりました。
売り上げが少ない日はリーダーからいびられる日々でした。

また、面倒なことに部長がその様子を見て各個人に聞き取りをするのですが、迂闊に正直に話してしまうとそれが当人に伝わってしまい、女しかいない職場では最悪な状況になってしまいました。

求められるのは女

今でいうとパワハラにあたると思いますが女だらけの職場、お客様もどうしてもそういうものを求めがちなので合コンは頻繁にありました。

リーダーのお客様との合コンなんて気を遣う以外のなにものでもなかったので非常に苦痛な時間でした。

余談ですが、新卒の生保レディは20代半ばごろまでに、お客様と結婚することが多いようです。
たしかにリーダーの配偶者はお客様という話はよく聞きました。

勘違いの誠意

残業の話に戻りますが、朝活、昼活、夕活、という言葉がありました。
それぞれの時間帯でアポをとってお客様を訪問するということです。

朝と昼はいいのですが、夕活はお客様の仕事終わりなのでどうしても夜の時間になります。
その時間にほぼ毎日アポを入れなければならず入れないなら新規訪問ということになり残業です。

当然お客様が残業になればその間、ビルの入り口で雨が降ろうが雪が降ろうが待ち続けました。
昔ながらの考え方ですがそれだけ待っていればお客様に誠意が伝わる!!という考えが蔓延しており、日を改めるという選択肢はありませんでした。

脱落していく同期、最低なリーダー

そんな状況なので、どんどん同期が脱落していきます。

毎月20人程度の転職者が入ってくるので自分は選ばれて入ったわけではない、ただの使い捨てだ、という気持ちになって嫌気がさしていきました。
仕事にもやる気がなくなり、日々リーダーに怒られることが続きました。

退職をするとリーダーと部長の評価にダイレクトに響くらしく、やめることも一苦労でした。

そんな中、身内に不幸があり早退をリーダーに告げたら
数字が終わっていないのに葬式に行くのか!
とリーダーの言われ、その発言にどうしても納得ができず部長に「もう無理です」と告げて退職を承諾してもらいました。

地獄の送別会

最終日は、片付けをしてすぐに帰る予定だったのですが部長がせめてもに1杯奢らせて、と言ってきてくれたので、最後だしと思って飲みに行きました。

しかしその飲み会はなんと部長とリーダー全員に囲まれての送別会で地獄でしかありませんでした。

私の担当のリーダーはふてくされて一言も会話をしませんでした。
最終日にまさかのとんでもない思いをしました。

個別対応できない源泉徴収票

退職して無事に次の会社も決まったのですが源泉徴収票が届きません。
転職後に提出が必要なのですが、出してくれませんでした。

うちでは、年に1回まとめているので個別対応はできないとの回答をされました。
税務署に相談をしたところ「それはおかしい」と言われ、税務署から勧告もできるとのことだったので再度電話をして、出してもらうように伝えたのですが担当者に確認をするといわれ保留になりました。

なんと、そこから保留で30分待たされたのです。
30分待っても取り次いでもらえなかったのでこれは出る気がないと思いました。

これは明らかにおかしいと思い電話を切り、再度電話をして実は税務署に相談をしている。
それでも出せないというのなら税務署から勧告をしてもらう、と伝えて電話を切ると翌々日に源泉徴収票が届きました。

源泉徴収票すらまともに出してくれない会社で、最後の最後までとんでもない会社でした。

コメント