投資初心者の【負ける】について徹底的に考察して原因を考えてみた

タイトルの通り投資初心者の【負ける】ということについて徹底的に考察してみました。

決してこうすれば負けないとか、このツールを使えば勝てるみたいなことではないので勝てる投資方法を探している方向けのページではありません。

また、結構過激な書き方をしているでそれらをご了承いただいたうえで見ていただけると幸いです。

当ページはあくまで投資初心者が【負ける】【撤退する】【勝てない】について僕なりに考察してまとめた記事となります。

投資においての【負け】は何を意味しているのか

そもそも負けの定義とは?

そもそも投資における【負け】とはどういったものかという事について考えてみたいと思います。

私のこれまでの損益(ざっくり)

あくまで私の話ですが、私の過去の勝敗としてざっくりいうと

・FX:-1,000,000 くらい

・株:-300,000くらい

・投資信託:+50,000くらい

・バイナリーオプション:+1,500,000くらい

・ロボアドバイザー:+50,000くらい

・オンラインカジノ:-300,000くらい

・その他:+100,000くらい

過去10年くらいの投資で大体こんな感じです。

ざっくり計算した限りなので間違いはあるかもですが、100,000円くらいしか利益が出ていません。

約10年で100,000円です。

1年に換算すると10,000円、1ヶ月にすると833円、1日にすると27円

です。

正直に言ってこれだけで見ると労力と見合っていないと思います。

ただ、それでも私はこれからも投資を続けます。

それは何故かというと、投資をし続ければいずれプラスに転じてそれがどんどん増えていくからです。

最初のうちはマイナスであっても続ければ続けるほど確実に資産を増やせるので途中で止めなければ間違いなく利益を伸ばしていくことができるからです。

投資初心者ってどの程度のレベル?

3ヶ月後はマイナスでも半年後にプラスに転じたら勝ち?

損切りは負け?

利確が遅れたら負け?

今日負けたら負けなのか、それとも通算を通して負けたら負けなのか。

インカムとキャピタルでトントンでも負けなのか。

初心者の負けの定義についてあり得そうな理由

・投資をはじめて1週間でトレードを繰り返して資金がマイナスになった

・評価損益額がマイナスになっているから負け

・購入後利確をした後に更に上がり続けたから心理的に負け

・1ヶ月で資金が倍になった、等の情報を信じて投資をするも増えずとも減らずであれは嘘だったとして心理的に負け

・小さく小さく勝てるも労力に対してリターンが少ないから心理的に負け

・最初のうちは好調で利益が上がり続けるも売り時を間違えてマイナスになってしまう

・一つの株や通貨しか買わずにそれが暴落してマイナスになってしまう

・証拠金維持率を理解できてないままひたすらに買い続けて強制ロスカットで大幅損失

・投資詐欺にあって資金を奪われてそもそもスタート地点にも立てない

・一つ一つのトレードで早期に決着させようとしすぎて売り時を間違えて結局はマイナスになる

・サラリーマンで画面に張り付くことができないのにスキャルピングの取引をしようとしてタイミングを間違えてマイナスになる

・売り時を間違えて塩漬けになってしまった株をどうにもできないまま次の資金がなくなりあきらめ

・ろくに調べもしないのに自分は負けないという思い込みからの負け


思いつく限りの投資初心者の負けはこんなことろでしょうか。

いくつかは投資初心者に限らずとってしまう行動なところはありますが、おおむね間違っていないと思います。

ただ、結局として言える投資初心者の負けは

投資先についてまともに調べず、とりあえずデイトレードを何日か繰り返し、結局は資金の一部を失い、投資は自分には向いていない、と思い込む

ということだと思います。

というか投資初心者の9割はこれが原因で負けたと言っているのだと僕は思います。

何せ僕もその一人でしたから。

よく巷で言われていますよね。

投資をはじめるのは行動を起こせる人だ。
 (サイトによっては1000人に1人や10000人に1人に貴方はなったのだ、みたいな表現がされていますね)

なのであなたは他の人よりも一歩抜きんでることができた。

これからは労働者ではなく投資家として自由に時間とお金を手に入れよう

ただ正直に言って、これは事実だし労働者として働いていたら絶対に手に入れられないものでもあるのは事実です。

じゃあ何故一歩踏み出した人が結局は投資をあきらめて資産家(投資家)になれず労働者に戻るのでしょうか。

私なりの見解ですが答えは非常に簡単です。

新しい事を身に着けるのが面倒で結局は今までいる場所が自分の居場所と思い込もうとしているから

です。

もっと簡単に言うと

継続が必要なものに対して超速攻で成果を求めているから

です。

投資というのは数年~一生をかけて行うものです。

それを数週間でド素人が成果をあげようなんて、極々一部の更に極々一部言ってしまえば数百万人に1人レベルの才能でない限り、絶対に不可能です。

それなのに根拠もないのに自分ならできると思っているド素人が多すぎるのです。

凡人は凡人らしく1発当てるではなくチマチマコツコツ小さく小さく利益を上げるしか方法はないのです。

お詫び

私なりの見解ですが、最後まで見ていただき誠にありがとうございます。

結構きついことを書いたので気分を害された方は申し訳ございません。

ただ、結構当てはまっているのではないかなとは思っています。

投資をするうえで大事な事は大勝ちすることではなく、

・資金を少しでも減らさないように努めること

・とにかく長い時間をかけてコツコツと積み重ねること

・マイナスになったとしても大半は一時的なものなので積み重ねをしていってプラスに転じるのを待つ

・どうしてもダメだと思ったら損切りは必要

・1ヵ所に集中投資しない

・途中であきらめない

・日本経済や世界情勢にほんの少しでもいいから興味を持つこと

が大事だと私は思います。

大して勝てていない私の意見ですが参考にしていただけると嬉しいです。

※投資は自己責任です。
  他人に薦められたから、誰かのサイトから登録したから、といった理由で投資をはじめたとしても結局は最終的な判断は自分です。
  他人に流されない、自分の意志ではじめたのであれば勝ちも負けも自分のせいであるということを常に心に留めておきましょう。

コメント